スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

人体のプロポーション(1)

理想的な男性のプロポーション


理想的な男性のプロポーション

最初に好きな高さを決め、次に頭頂部とかかとの位置を決める。これを8分割し、2倍+3分の1の大きにしたものが男性の横幅になる。
この時点では筋肉や骨格を正しく描く必要はないが、この分割を頭に入れておこう。
人物を前、横、後ろから描き、肩、尻、ふくらはぎの幅に注目してみよう。
乳首と乳首の間がだいたい頭一つ分であることにも注意しよう。ウエストは頭ひとつ分より少しだけ広い。
手首はちょうど股の部分にくる。肘はだいたいへそのあたりだ。膝は全体の4分の1より少しだけ高い。
実際の長さ(cm)も書いてあるので、相対的な家具やインテリアも正しく描けると思う。




女性の理想的プロポーション


女性の理想的プロポーション

女性の体は男性と比べると相対的に幅が狭く、一番幅のある部分でも頭2つ分だ。乳首の位置は少し低い。
ウエストは頭ひとつ分。正面から見ると太ももは腋より少し広いが、後ろから見ると腋より少し狭い。
ひざ下を長く描くかどうかは好みでいい。手首の位置は股の高さと同じ。理想的な身長は素足で172.7cm(5フィート8インチ)。
もちろん標準的な女性はもう少し足が短くて足も太いけどね。注意するところは、ヘソの位置が男性がほぼウエストラインにあるのに対し、女性は少し下になることだ。
ひじはヘソより上にある。このような男性と女性の違いを覚えておくのはとても大事なことだ。




様々なプロポーション


様々なプロポーション


年齢による理想的なプロポーション


年齢による理想的なプロポーション


平面図


平面図

<*解説*>絵の初心者の方は、いきなり遠近法らしきものが出てきたのでとまどうかもしれません。
難しそうだと思ったらとりあえず保留して軽く読み流してもいいと思います。
これは、人体を平面に写しとったもの(左上の図)を、遠近法に従って地面に投影する方法です。
これを使って、この場合は寝そべった人間を描くわけです。
下段左の図は、同じ消失点に向かうABCの直線を引き自分で頭ひとつ分の大きさを決定してから、対角線を使って頭8つ分のスペースを増殖させる方法です。
つまり8頭身の人間ですから、頭一つ分のスペースを8つ作れば人体一つ分が出来上がるわけです。
下段真ん中の図は、逆にまず人一人分入る四角形を決めてから、対角線を使って8つに分割する方法です。



その他平面図の重要な使い方


その他平面図の重要な使い方
未分類 | TB(1) | CM(-)

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://loomisfreebooks.blog.fc2.com/tb.php/5-c3320f89


まとめteみた.【人体のプロポーション(1)】

理想的な男性のプロポーション最初に好きな高さを決め、次に頭頂部とかかとの位置を決める。これを8分割し、2倍+3分の1の大きにしたものが男性の横幅になる。この時点では筋肉や骨
[2012/04/11 18:01] URL まとめwoネタ速suru

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。